スタッフブログ&家づくりコラム

イベント情報やスタッフの日々の仕事の様子をはじめ、家づくりを現在ご検討中の方に向けたお役立ち情報を発信していきます。

473

【佐賀新築コラムVol.473】高気密高断熱の佐賀新築住宅

一覧に戻る
2019.09.07
佐賀・鳥栖近郊で新築注文住宅、
ZEH住宅、平屋住宅をご検討中の
皆さんこんにちは。

家づくりを始めると佐賀・鳥栖近郊での家づくりに関する言葉に
敏感になってくることってないでしょうか?

例えば、
【高気密・高断熱】という言葉をご存知ですか。

「なんとなく聞いたことがあるけれど、イマイチピンとこない」
という方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は佐賀・鳥栖近郊での新築注文住宅の
【高気密・高断熱】についてまとめてみます。
【高気密・高断熱】とは一体どのようなことなのでしょう。

まず「高気密」とは、佐賀・鳥栖近郊の新築注文住宅内に隙間風が
入ってこないよう、微細な隙間も無くした新築住宅のことです。
そして「高断熱」とは、新築住宅の外部と接するサイディングや
窓などから、夏の暑さや冬の寒さが入り込まないよう、
ペアガラスのサッシなどを使用した外気の影響を受けにくい
新築住宅のことです。
 

それでは、「高気密・高断熱」の住宅には
どのようなメリットが有るのでしょうか。

☆ 省エネルギー
冷房や暖房の効率が良く、光熱費が削減できます。
さらに、前述のように外気の影響を受けにくいため、
エアコンで調節した快適な室温を保ちやすくなります。

☆☆新築住宅内での温度の差が少ない
トイレやお風呂の脱衣所では、リビングや家族が集まる部屋との
温度差が大きくなることがあり、ヒートショックなどの健康に
かかわる問題が起こることも。
「高気密・高断熱」の新築住宅では各部屋の温度差が少なく
なりますから、このような問題が起きにくくなります。

☆☆☆結露が発生しにくい
窓ガラスの結露は、窓際の空気が外気で冷やされたガラスに
触れることで発生します。
「高気密・高断熱」新築住宅では、外の温度が伝わりにくい
ペアガラスのサッシなどを使用することで、
結露の軽減につながります。
また、結露が少ない新築住宅はカビなどの発生を抑え、
気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎などの健康リスクを
軽減することができます。

☆☆☆☆24時間換気システムの効率が上がる
新築住宅では24時間換気システムが搭載されていますが、
「高気密」新築住宅ではその効率が上がります。
24時間換気システムでは、家中の空気が2・3時間で
入れ替わるくらいの流量で常時換気を行っています。
しかし、気密性が低い住宅ではあちこちから隙間風や漏気が発生し、
24時間換気システムの効率が悪くなります。
「高気密」新築住宅では空気の入れ替えが計画的に行われ、
シックハウス症候群のリスクが少なくなります。


いかがでしたか。
【高気密・高断熱】の新築住宅は、省エネでお財布にもやさしく
健康面にも良い影響がある、一石二鳥な住宅であることが
分かりましたでしょうか。



クレセントホームではずっと長く幸せに、そして健康的に、
経済的に過ごして頂けるような新築注文住宅のご提案をしています。
お気軽にご相談ください。
人気資料を限定で無料プレゼント!資料請求はこちらから WEBサイトからのご予約でプレゼント!モデルハウス見学 イベント来場・ご相談 来場予約はこちらから
相談する・学ぶ・集める。来店予約はこちら(※土日も平日も可能です) 価格やプランをもっと知りたい方。カタログ・資料請求はこちら

MENU

閉じる

家づくりのことは何でもお気軽にご相談ください 電話番号をタップで今すぐ発信