スタッフブログ&家づくりコラム

イベント情報やスタッフの日々の仕事の様子をはじめ、家づくりを現在ご検討中の方に向けたお役立ち情報を発信していきます。

419

【佐賀新築コラムVol.419】注文住宅とはどのような家の建て方?

一覧に戻る
2019.05.18

佐賀・鳥栖エリアで新築をお考えのみなさま、
いかがお過ごしでしょうか?

新築住宅を検討しはじめてから、
一度は“注文住宅”という言葉を聞いたことがあると思います。
では、みなさまは注文住宅についてどれくらい知っているでしょうか?

“注文住宅”とは持っている土地や、
新たに購入した土地に業者へ依頼をして住宅を建てていく方法です。

反対に、すでに出来上がっている新築住宅のことを
“建売住宅”といいます。



新築注文住宅は、各住宅メーカによって様々なプランがありますが、
自由度が高く、間取りはもちろんのこと、
壁紙などの内装、外壁、外構など
自由に決めることができますので、
こだわりがあるご家族には最適の方法です。
また、建売住宅ではなかなか見ることのできない建築の工程を、
はじめから見られるのもいいですよね。

ですが、新築注文住宅は、予算がわかりづらく
オーバーしてしまうこともあります。
工事を進めるなかで、想定外の問題が発生することもありますし、
こだわりが多すぎて設備を足していくと、
希望の予算通りにいかないことがあります。

そして、新築注文住宅の場合、
契約をしてから実際に住むまでに
時間がかかるというのも考えておかなければなりません。
住めるようになるまでしばらく時間がかるため、
今のお住まいが賃貸の場合、
更新のタイミングによっては
建売住宅も視野に入れることになります。



いかがでしたか?
「注文住宅」と「建売住宅」どちらがみなさまのスタイルにあうか、
是非ご家族で検討してください。


クレセントホームは、規格住宅定額制住宅注文住宅と、
様々なプランをご用意しております。

もちろん、新築住宅を建てるための土地探しのお手伝いも致します。
ぜひ一度ショールームへお越しくださいませ。

人気資料を限定で無料プレゼント!資料請求はこちらから WEBサイトからのご予約でプレゼント!モデルハウス見学 イベント来場・ご相談 来場予約はこちらから
相談する・学ぶ・集める。来店予約はこちら(※土日も平日も可能です) 価格やプランをもっと知りたい方。カタログ・資料請求はこちら

MENU

閉じる

家づくりのことは何でもお気軽にご相談ください 電話番号をタップで今すぐ発信