スタッフブログ&家づくりコラム

イベント情報やスタッフの日々の仕事の様子をはじめ、家づくりを現在ご検討中の方に向けたお役立ち情報を発信していきます。

251

【佐賀新築コラムVol.251】ステンレスと人造大理石【佐賀・鳥栖の新築住宅】

一覧に戻る
2018.08.09

佐賀・鳥栖で新築住宅をお考えの皆様、こんにちは!

【クレセントホームの新築】ステンレスと人造大理石

【佐賀・鳥栖の新築住宅】編です。

 

佐賀・鳥栖で新築、ZEH住宅をご検討のお客様で、

キッチンのシンクをステンレスと人造大理石

どちらにしようか迷われている方も多いかと思います。

今回はメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

 

ステンレス

・メリット

○水や熱、サビに強い(錆びないわけではありません)

○汚れに強く、匂いがつきにくい。

○人造大理石に比べると若干安い。

・デメリット

☓もらい錆がついてしまう。

☓時間が立つとステンレスの光沢がなくなってしまう。

☓見た目が独自の雰囲気

人造大理石

・メリット

○色やデザインが豊富

○表面の汚れや傷を研磨できる。

 

・デメリット

☓熱やシミで変色を起こしてしまう。

☓傷がつきやすい。

☓みがきすぎると白く変色してしまう。

☓もらいサビがついてしまう。

☓シンクが割れてしまうことがある。

☓家事の危険性がある。

 

シンクにはメリット・デメリットがどちらにもあります。

こまめにお手入れをしていただければ、

ある程度はどちらも気にならないで使っていけるかと思います。

ただお掃除を怠れば汚れ方も結局は一緒です。

佐賀・鳥栖で新築・ZEH住宅を建てるなら、クレセントホームへ!

 

【クレセントホームの新築】ステンレスと人造大理石

【佐賀・鳥栖の新築住宅】編でした。

人気資料を限定で無料プレゼント!資料請求はこちらから WEBサイトからのご予約でプレゼント!モデルハウス見学 イベント来場・ご相談 来場予約はこちらから
相談する・学ぶ・集める。来店予約はこちら(※土日も平日も可能です) 価格やプランをもっと知りたい方。カタログ・資料請求はこちら

MENU

閉じる

家づくりのことは何でもお気軽にご相談ください 電話番号をタップで今すぐ発信