スタッフブログ&家づくりコラム

イベント情報やスタッフの日々の仕事の様子をはじめ、家づくりを現在ご検討中の方に向けたお役立ち情報を発信していきます。

154

【佐賀新築コラムVol.154】人気の角地の意外なメリットとデメリット

一覧に戻る
2018.04.16

佐賀・鳥栖で新築住宅を建てたいお客様、

注文住宅を建てるには土地が必要不可欠ですので、

土地について勉強している方も多いでしょう。

 

その中でも今回は、人気の角地についてご紹介していきます。

角地とは、道路の曲がり角や交差したところにあり、

土地の二面以上が道路に接している土地です。


通常の場合、家の玄関に面した部分に道路が来ることが多いですが、

角地ですと更にもう一面道路に面しているということになります。

 

まずは、角地のメリットからご紹介します。

・日当たりが良くなる。

角地は敷地が二面以上の道路に面しているので、両隣に家があるということがありません。

ですので、接道する方向によっては日当たりのいいお家になりやすいのです。

・間取りが考えやすい。

注文住宅では、道路に面して玄関をつくることが多いです。

そして、玄関の方向に併せて各部屋の方向を決める事が多いため、

道路の向きによっては希望の方角にリビングを作れなかったということもあったりします。

角地ですと、二面以上が道路に面しているので、

間取りを考えるときにも幅広い選択肢があります。

 

ただ、メリットばかりに見える「角地」ですが、

デメリットがないかというとそうではありません。

続いて角地のデメリットについてご紹介します。

・プライバシーが確保しづらい

二面以上が道路に面している角地では、

道を歩く人から室内が丸見えになってしまう事があります。

せっかく日当たりの良い角地を購入したのに、視線が気になって

日中ずっとカーテンが開けられないので後悔しているという方もいらっしゃいます。

・価格が高い

角地は人気がありますので、通常の土地に比べて割高になる事が多いです。

人気のエリアの角地ともなると、

簡単に予算をオーバーしてしまうということも珍しくありません。

 

これから新築住宅を建てる皆様には、土地選びに沢山の選択肢があるかと思います。

メリット・デメリットをしっかりと見極めて、理想のマイホームを手に入れて下さい。

 

一覧に戻る
人気資料を限定で無料プレゼント!資料請求はこちらから WEBサイトからのご予約でプレゼント!モデルハウス見学 イベント来場・ご相談 来場予約はこちらから
相談する・学ぶ・集める。来店予約はこちら(※土日も平日も可能です) 価格やプランをもっと知りたい方。カタログ・資料請求はこちら

MENU

閉じる

家づくりのことは何でもお気軽にご相談ください 電話番号をタップで今すぐ発信